妊娠中ダイエットを健康的に!ヨガフルーツスムージーの特徴と魅力

妊娠中で体重管理ダイエットがなかなか難しく感じて悩んでいませんか?
お腹の赤ちゃんのためにはしっかり食べて栄養を摂らなきゃいけないのにちょっと食べただけでもすぐに体重が増えてしまう・・
次の妊婦健診も近いのに、こんな体重の増え方をしてたら先生や助産師さん怒られちゃう・・・
でも断食とか無茶なダイエットは出来ないし・・・
どうしたら良いの・・

 

このように途方に暮れてしまっていらっしゃるなら是非試して頂きたいのが『ヨガフルーツスムージーダイエット』なんです。

 

まずは、具体的にヨガフルーツスムージーダイエットの特徴を簡単にご紹介したいと思います。

 

 

ヨガフルーツスムージーダイエットってなに?

ヨガフルーツスムージーダイエットとは、インドで収穫される『ターミナリアベリリカ』という果実をスムージータイプにしたドリンクです。
1杯あたりたったの14.7kcalと、とても低カロリーでビタミンB群やビタミンCを始めとして、食物繊維やポリフェノールも豊富に含まれているのが特徴です。
また、青汁のようなパウダー状の個包装タイプでお水や豆乳、牛乳など好きな飲み物で割るだけで飲める簡単さも魅力のひとつです。

 

ヨガフルーツスムージーのダイエットサポート成分

ヨガフルーツスムージーは、妊娠中期に急激に増える食欲を抑える
『食欲コントロール』をサポートするコレウスフォルスコリやガルシニアなどの成分も摂ることができます。
また、妊娠中に悩まされる方が多い便秘の改善に良い食物繊維も摂れるので
お腹の赤ちゃんの成長とともに圧迫されやすい腸内環境を改善することで免疫力の底上げも期待できるのではないかと思います。
妊娠中は初期の『吐きつわり』と同じくらいに『食べづわり』に悩まされる方が多いので、
ついつい食べ過ぎてしまって体重管理が思う通りに出来ないという方が多いんです。
それと同時に便秘ですっきり出来ないという方も多く、
それは体内の水分不足と同じく産後の授乳期が終わるまで続いて
産後ダイエットも悩みになるという長く続く体質の変化で妊娠前と比べてすっかり体型が変わってしまったという方も多いんです。
そういった悩みの改善をサポートするダイエットサポート成分が摂れるのがヨガフルーツスムージーダイエットなんですね。

 

ただし、妊娠中は体重管理ダイエットのためのサポート成分が摂れるだけでは不十分で、バランスの良い栄養補給とセットになっていなければいけません。
次の段落ではヨガフルーツスムージーにどういった栄養素が含まれていて、それが妊婦さんの健康的なダイエットにどう役立つのかを見て行きましょう。

 

ヨガフルーツスムージー│妊娠中の健康的なダイエットにおすすめ

 

ヨガフルーツスムージーダイエットで摂れる栄養素

妊娠中にお腹の赤ちゃんに栄養をしっかり送るためには血流を良くすることや赤血球を増やして妊娠中に量が増える『血液の質を高めること』が大切です。
また脂質や糖質をエネルギーの効率的に変えて行くことが『妊娠中のたくわえ体質』を改善していくことも必要になってきます。

 

ヨガフルーツスムージーダイエットは先ほどビタミンB群がしっかり摂れると
ご紹介した通りビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12などが1日に必要な量を
しっかり摂ることができるのがおすすめなポイントです。

 

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあり、ビタミンB2は脂質をエネルギーに変換してくれます。
ビタミンB6は、食事で摂った栄養をタンパク質として身体の皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあります。
さらにビタミンB12は妊娠中に摂取量が倍近くに増やす必要がある
葉酸とともに血液中の赤血球を増やす働きがあるため『造血ビタミン』と呼ばれています。
こうした働きがあるビタミンB群は、その働きのために『妊娠中にもっとも必要な栄養素』とも言われているのですが、
食材からバランス良くとるためには水溶性で加熱調理で壊れやすかったり、
調理前に食材を洗うことで多くが流れ出てしまいやすいのが問題です。。
また動物性食品の豚肉や牛肉、鶏肉、それらのレバー(肝臓)などに
含まれているため特有のクセが気になって食べにくかったり、どうしても食べられないという方も多く、
また苦手じゃないという方でも食べ過ぎによる『脂質の摂りすぎ』はダイエットに良くありません。

 

このようにビタミンB群をしっかり摂ることは妊娠中のママ自身の身体やお腹の赤ちゃんの成長のためにも
必要なのに毎日の食事から摂るのが難しい上に調理ロスによって
『必要な分だけちゃんと摂る・摂りすぎない』ということが難しい栄養素なんです。
こうしたビタミンB群をバランス良く摂ることができるインド産のターミナリアベリリカ果実を
スムージーにすることで飲みやすく、簡単かつ定量化で摂りすぎないこともできる上に、
さらに低カロリーである条件も備えているのが『ヨガフルーツスムージーダイエット』の特徴なんですよ。

 

ヨガフルーツスムージー│妊娠中の健康的なダイエットにおすすめ

 

ヨガフルーツスムージーダイエットの飲み方

ヨガフルーツスムージーの飲み方

このページの最初の簡単な説明の部分でも少しだけ触れましたが、
ヨガフルーツスムージーダイエットはパウダータイプにまとめられてスティックタイプの個包装になっているので、
毎日1包をお水や白湯はもちろんですが、豆乳や牛乳、100%オレンジジュースなどお気に入りお飲み物で割って飲むだけです。
割るときに使う飲み物の量は180~200ミリリットル(約コップ1杯程度)となっています。
青汁と似たようなイメージの飲み方と思っていただいて大丈夫ですよ。
ただし、青汁との違いは不溶性食物繊維が主成分の青汁が溶けにくく、
粉が残ってしまうのと比べてヨガフルーツスムージーダイエットは果実が主成分で
フリーズドライパウダーなのでお水や白湯はもちろん、
冷たい飲み物でも溶け残りが出来にくいのが特徴で飲んだ時の『舌触りのザラザラ感』も気にならないようになっています。

 

また、口コミでは無調整豆乳との組み合わせが最強!w
普段は無調整豆乳はまずくて飲めないけどヨガフルーツスムージーを混ぜたら
『イチゴ果肉入りのヨーグルト』に近い感じと味や風味を報告している人もいました。

 

わたしも実際に飲んでみて『ベリー系の果肉の粒々感とフルーティーな飲みやすさが美味しい♪』というのが最初の感想でした。
栄養バランスの良さと飲みやすさ、おいしさと言った3拍子が
しっかり揃っているのもヨガフルーツスムージーを妊娠中の体重管理ダイエットにおすすめする理由の一つです♪

 

ヨガフルーツスムージーの安全性|飲んじゃいけない人は?

ヨガフルーツスムージーは、妊娠中でも飲める安全性の高さを基準に据えて作られています。
そのため、原料のターミナリアベリリカ果実は無添加の状態で原産地のインド国内で加工されて日本に運ばれてきます。
これは『インドの宝』とも呼ばれているターミナリアベリリカ果実を
無加工でインド国外に持ち出すことができないためという理由もあるのですが、実はもうひとつの理由があります。
それは『生の果実で持ち出したり輸出したりする方が日本に到着するまでの道中で
腐らないようにするために防腐加工が必要』になるため却って添加物が必要になってしまうということなんです。
このため、現地収穫・現地生産が守られている方が残留農薬や
食品添加物の不使用も含めて安全性が高くなるという利点があるんですね。

 

このような製造法のため安全性については十分な対策が施されているヨガフルーツスムージーなのですが、
じゃあ誰でも飲めるかというと注意が必要な体質の方もおられます。

 

それは『アレルギー体質の方の場合は万が一のアレルギー反応が出ないとは限らない』ということです。
このヨガフルーツスムージー自体、まだ発売されてから半年も経っていない最新のダイエットアイテムなので、
まだ日本国内で飲んだことがある方が少ないというのが現状であるためです。
ちなみに消費者センターなどに苦情や問い合わせがあったり、
アレルギー反応が出てしまったという報告はありませんが、
原料の一部にオーツ麦が使われているので小麦アレルギーがあるという方は
もう少し待って話題性よりもアレルギー反応の面での安全性の検証に充分なデータが蓄積されて
確認されてから試されるか、もしくは今自分で買って飲んでみるという方でも、
もし体調の変化や肌に反応が表れたりした場合は
すぐに使用を中断してかかりつけの医師に相談するように充分に注意を払って試してみることをおすすめします。

 

妊娠中の健康的ダイエットのためのまとめ

ここまで見てきたとおり最新のダイエットアイテムだけに特有のデータ不足な部分もありますが、
バランスの良い栄養補給と低カロリー・低糖質・低脂質による
『妊娠中ダイエットを健康的に行うために役立てることができるのが
ヨガフルーツスムージーダイエット』であるということはお分かり頂けたかと思います。

 

実は、先ほど触れたような妊娠中の栄養摂取のバランスと体重管理の矛盾に悩んでいる妊婦さんは本当に多く、
特に安定期から後期にかけてはお腹の赤ちゃんが成長期にあたります。
それだけに急激に体重増加してしまうこともあるのですが、
その一方で妊娠中は月齢に応じて健康的に妊娠生活を送るためや
お腹の赤ちゃんの成長が順調かどうかを確認するための定期健診もこまめに実施されます。

 

その妊婦健診のたびに先生に怒られたり、助産師さんに嫌味を言われたり・・といったことで心底悩んでしまう妊婦さんは本当に多いんですよ。
そこで、妊娠中の体重管理ダイエットに活かせる栄養バランスの良さと低カロリーであること。
さらに毎日1杯飲むだけという簡単な進め方で妊娠中の体重管理ダイエットにおすすめなのがヨガフルーツスムージーなんですね。

 

ヨガフルーツスムージー

TOPへ