妊婦さんや産後のママに安全なお水を!

わたし達人間の身体は70%近くが水でできているって言われていますよね。
まさに『命の源(みなもと)』と言っても言いすぎではない水。
妊娠中は神様から授かった大切な命をお腹の中で育てている最中です。

 

それだけに妊娠中の水の安全性は本当に大切なことです。
また、産後の授乳中もママの血液と水が赤ちゃんにとっての命の源になります。
だからこそ、特に妊娠中から産後の授乳中は『水の安全性』は最優先のことでもあります。
日本の水道水は世界と比べると、安全性が優れていると言われています。

 

特に妊娠中や授乳期などの体の安全や赤ちゃんの安全を考えると、
よりいいものを使いたくなるのは自然ななりゆきです。
このページでは、
『妊娠中や産後の授乳中のママさんにおすすめの安全な水』を提供してくれるウォーターサーバーを紹介しています。

 

なぜ数あるウォーターサーバーのメーカーの中で
これらがおすすめなのかの理由の説明するので参考にしてみてください。

 

「クリクラ」

クリクラの特徴
全国の産婦人科に提供されているクリクラは、信頼度も知名度も圧倒的なうえに、妊娠中や産後のママさんの支持もすごいんです!! 妊娠中はママの体の安全性と栄養、産後は母乳のためのお水は両方とも、いいものを選びたいという方が多いんですね。
価格
キャンペーン中 無料
評価
評価5
備考
12リットルの水が今なら無料(笑)
クリクラの総評
今だけのキャンペーンで無料なのですが、その後のコストも他のメーカーよりも圧倒的に安い!それで安全で、いいお水を手に入れられるのはとてもありがたいことです♪

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターの特徴
プレミアムウォーターは、おいしさはもちろん妊娠中など気になる安全性に関して農林水産省、厚生労働省が審査する基準をクリアされている「非加熱処理」で作られている、とても人気のウォーターサーバー。
価格
基本プラン 1,900
評価
評価5
備考
WEB限定&乗り換えキャンペーン実施中
プレミアムウォーターの総評
マグネシウム、カリウム、ナトリウム、カルシウムの4大ミネラルだけではなく、バナジウムや亜鉛を豊富に含まれた安全な水は妊娠中だけではなく、生まれた赤ちゃんにも使ってあげたい♪

キリンアクウィッシュ

キリンのアクウィッシュの特徴
安全性、安心感、どれをとってもトップクラスの上に、コストもこれだけ抑えられる。 キリンという大手が運営しているので、長い目で見ても健康をしっかりと追及できて、生活の中でも欠かせない水が、ワンランク向上するアクウイッシュ。
価格
毎月の水代のみ 4312~
評価
評価5
備考
サーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料無料!
キリンのアクウィッシュの総評
ウォーターサーバーは数多くあるのですが、キリンのアクウィッシュは、ごみの片付けが超簡単♪ ボトルタイプの水が多い中で、袋タイプなので誰でも簡単に捨てられる、このメリットは妊婦さんや産後のママじゃなくても注目です!

 

妊娠中に水の安全性に注意すべき理由

妊娠中に水の安全性にこだわらなければいけない注意すべき理由は次の3つになります。

  • 水銀などの重金属系の毒素を排出する
  • 血液をサラサラに保つため(栄養供給に使われる)
  • 羊水はママが補給した水分が使われる

これらの理由が、妊娠中に水の安全性に注意しなければならない理由です。
妊娠中は体重管理ダイエットを行う方が多いですよね。
また、質の良い栄養素を摂るためにもお魚(DHAやEPAが補給できる)や
野菜、果物などタンパク質や素早くエネルギー源になったり、太りやすい蓄積脂肪にならないための食事管理をします。
お魚には水銀が微量ながら含まれていますし、お野菜や果物も残留農薬が気になります。

 

これらはすべて妊娠中の母胎と赤ちゃんの命の両方に関わる重大事です。
もちろん、気にしすぎてストレスになってしまっては本末転倒ですので
適切にこれらの食べ物から『排出したいものだけをちゃんと出す』ために水分が大切なんです。
放射能汚染もきちんと検査されていて軟水や硬水も選ぶことができる先ほどのウォーターサーバーがおすすめな理由はこういった点があるんです。

 

また、妊娠後期になると産後の母乳のための準備として乳腺が発達します。
その中にたくわえられるものもママの血液と水分、脂肪分です。

 

つまり、妊娠中にママが補給した水分がママ自身の命と赤ちゃんの命を握っているというわけです。
ここまで、ご説明すると『水道水は怖くて使えなくなった』という方もおられるかも知れません。
ですが、このページの冒頭でもご紹介した通り『水は命の源』です。
じゃあ『スーパーで売ってるミネラルウォーターでも良いじゃん』という方もおられると思います。
ですが、妊婦さんはお腹が大きくなるにつれて重たくなる身体だけでも大変なのにミネラルウォーターを持って運ぶのは無理です。
また、産後のママも体力もまだ回復していないし、重たいお水を近所のスーパーから買って帰ったりするのはとても大変。

 

育児や出産に向ける準備の中で、こういったウォーターサーバーのサービスはありがたいんですよね。
私自身も妊娠中から、現在まで使わせてもらっています。
サーバーは冷たい水も温かい水もでるし、電気代も安い。
冷え性の私は、朝の目覚めの白湯にも使うことで、太りにくい体質にもつながっています。

 

現在は無料でミネラルウォーターを提供するスーパーもあるのですが、
それらはあくまでも水道水をろ過したものです。
ウォーターサーバーのお水の品質はそれよりもいいし、とてもおすすめできます。
料理にも、飲み水にも使うお水は、栄養面と安全性を重要視して選んでいきましょうね。

TOPへ