ラ・シュシュで妊娠中のバストケア!効果や口コミ・安全性に注目

このページでは、妊娠中に安心してバストアップとバストケアに使うことができる『ラ・シュシュ(La Chou Chou)』というクリームをご紹介します。
妊娠中は基本的にままになる準備のために少しずつ乳腺が発達して行くので、バスとは大きくなる傾向にあります。

 

もちろん個人差もありますが大体1から2カップ位はマストが大きくなっていく傾向にあるようですね。

 

ですが、産後に授乳を始めると、それに伴って発達した乳腺がしぼんでいて胸がサイズダウンしてしまい、垂れ下がってしまうという方も多くおられます。

 

また、妊娠中のバストのサイズアップは妊娠線ができる原因にもなるため肌の柔軟性を保ってあげるようなケアをすることが大切なんですね。

 

では早速、バストアップクリームのラ・シュシュの特徴や効果、成分、妊娠中に使って大丈夫なのかどうか、安全性等詳しく見ていきましょう。

ラ・シュシュっの特徴|どんなクリーム?

ラ・シュシュは、楽天ランキングやアットコスメの口コミランキングでも堂々第1位を獲得しているバストアップとバストケアのクリームです。

 

また人気モデルも藤井リナさんも実際にバストケアのために使用しているクリームということでそこも人気のポイントになっていますね。

 

またバストアップのための有効成分として、妊娠中にホルモンバランスに影響与えてしまう心配がある『プエラリアミリフィカを使っていない』クリームなんです。

 

プエラリアミリフィカとは

プエラリアミリフィカとは、東南アジアの落葉樹林に自生するマメ科の植物です。
大豆イソフラボンの40倍の女性ホルモンのエストロゲン活性化作用があると言われています。
妊娠中はエストロゲンの方が分泌量が多く、赤ちゃんの成長因子になっているのですが、
その一方でプロゲステロンも分泌量が増えています。その役割は“妊娠状態の維持”です。
赤ちゃんのベッド代わりになっている胎盤を安定させたり、へその緒が赤ちゃんの動きでねじれたりしても栄養供給が滞らないのはプロゲステロンのおかげです。
こういった、赤ちゃんの成長と安全の両方のために特別な状態になっているのが妊娠中のホルモンバランスで、それを乱すのはとても危険なことなんです。
プエラリアミリフィカは、女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる働きがあるため、基本的に妊娠中のサプリでの摂取やクリームでの塗布は危険と言われています。
このような危険性がないのがラ・シュシュの特徴で、乳房を始めとする肌のハリを保つ美容成分が配合されているのがラ・シュシュなんですよ。

 

ラ・シュシュがプエラリアミリフィカの代わりに配合しているバストアップ有効成分は

  • ポルフィリン
  • セサフラッシュ

この2つです。
ポルフィリンとは『ハナゲサ根エキス』とも呼ばれているもので、肌の奥の脂肪細胞に働きかけてボリュームをアップさせる効果があるんです。

 

またもう一つの精査フラッシュとは、基本的には脂肪の塊である乳房の乳腺の周りの脂肪細胞の血流を良くすることで、乳腺の活発化にも役立ってくれます。産後に、授乳のために乳腺が発達している妊娠中としては母乳の出の良さや質を上げるためにもうれしい成分ということになるんですね。

 

さらに保湿成分もたっぷり配合されているため、妊娠中にバストの下や横にできやすい妊娠線の予防にも役立ってくれるという優れものなんです。

 

では次に、このような特徴を持っているラ・シュシュの効果について成分とともに詳しく見ていきましょう。

 

ラ・シュシュの効果

ラ・シュシュの効果は、次のような成分が含まれていることで妊娠中にも非常に安心なオーガニックのものとなっています。

 

チガヤ根エキス、小竹フラッシュ、お尻ふと、ポップ花エキス、加水分解公募、新栄9、アセチル手がペプチド3、ヒト遺伝子オリゴペプチド1

 

これらの有効成分を金と銀の力で−電子化させることによってナノ化。肌への浸透を良くしたのがラシュシユなんですね。

 

先ほど妊娠中にバストアップしやすくなるという話をしましたが、それによって1番心配なのが妊娠中の妊娠線の影響なんです。

 

それが肌のハリを保つためのせさフラッシュやチガヤ根エキスおしりふと、ポップ花エキス、加水分解公募、などの働きによって肌のハリを保たせる効果が期待できるので、妊娠中に突然バストアップし始めて『胸が垂れ下がり始めてしまう…』といったことを食い止めてくれてちゃんと張りがあって『ツンと上を向いた魅力的なバスト』を維持するためのケアを行うことができるんですね。

 

このようななのか成分の働きによって肌のハリを保って妊娠線予防や妊娠中にせっかくサイズアップしたバストを産後もきれいに保つための肌のケアをできるのはラ・シュシュも効果なんです。

 

また、ラシュシユのもう一つの効果として、妊娠中のホルモンバランスの変化によって肌のハリが失われて乾燥しやすくなることに対しての効果が挙げられます。
妊娠すると肌が乾燥しやすくなったと感じていませんか?

 

これは妊娠中のホルモンバランスの変化でプロゲステロンの分泌量とエストロゲンの分泌治療が両方とも揃って増えていく事によって起こる現象なんです。

 

この妊娠中の肌の乾燥は、そのまま放置しておくと肌のハリが失われてシワができてしまったりする原因になります。

 

このような肌のハリが失われていくことを予防する要素も有効成分として含まれているのがラ・シュシュの魅力なんです。

 

もちろんバストが全体的にふっくらとハリがある状態を保つことも目的ですが、それも肌にハリがあってシワやたるみがないきれいな『美乳』であることが1番の条件ですよね。
妊娠したら胸は大きくなったけど美乳じゃなくなった…このようなことも起こり得るのが妊娠中の体の変化なんです。
これをちゃんときれいにケアできるのがラ・シュシュの効果なんですね。

 

ラ・シュシュの成分、安全性は?

ラ・シュシュの特徴の所でも軽く触れましたが、今までのバストアップサプリやバストアップクリームと違って、
妊娠中のホルモンバランスを乱す原因になりかねない『プエラリアミリ光』が使われていないバストアップ&ケアクリームなんです。

 

また、クリームの質を維持するための防腐剤や界面活性剤、着色料や合成香料等も一切含まれていません。
ですので妊娠中も安心して使うことができます。

 

妊娠中は、ホルモンバランスの変化は起こるのですが、これはプロゲステロンの分泌量が増えることによってお腹の赤ちゃんの安全を守るため。

 

そしてもう一つはエストロゲンの分泌量も増えることによってお腹の赤ちゃんの成長もサポートすることが目的です。

 

このような特別なホルモンバランスの変化をもたらすのは妊娠中なんですね。

 

妊娠すると、乳腺の働きが活発化するためにバストアップしやすくなるというのは皆さんご存知の通りだと思いますが、
これをそのまま放置しておくと35に赤ちゃんのお世話と授乳と同時に肌のハリがどんどん失われておっぱいにシワやたるみが起こってしまいます。

 

これを防止するのがラ・シュシュの成分と目的なんですね。

シンエイクとは

蛇が持っている神経毒の作用に注目して開発されたお肌の健康を高めるための美容効果に優れた成分です。
使い続けることで肌も張りがあってみずみずしい感じの質感に変わってくる効果があると言われています。
最近では高級エステや1部の高級化粧品に使われることが多い成分です。
あくまでも人工成分で毒性はありませんので安心して使えますよ。

では、実際に妊娠中にラ・シュシュを使ってバストケアとバストアップを行った妊婦さんの口コミを見ていましょう。

ラ・シュシュの口コミ

ラ・シュシュの口コミを見てみましょう。
やはり、妊娠中や産後の授乳中に使ってみた方の口コミが参考になると思いますので、ここでご紹介します♪

33歳になって妊娠して、これまでずっと同性の友達にも旦那にも『お前はペチャパイだな、笑』と言われ続けてきたのが
妊娠後期になってバストアップしてきたので喜んでいたんです。
でも1番大事なのはやっぱり怪我だったんですね。産後におっぱいがしぼんできて、急に胸にシワが寄るようになってきてしまったんです。
それでいろいろな保湿クリームを胸になったり試していたんですけど、一度サイズ的にも小さくなって、シワができてしまった胸は全然元に戻って来ない・・・
そこで、友達にラ・シュシュの評判を聞いて試してみたんです。そしたら10日位で胸の芝がなくなってきたんです。笑
びっくりしましたよ!友達から『評判いいよ』と聞いてはいたけど、まさかこれほどとは・・・
今は妊娠前よりも小さくなってシワが寄ってしまった感じがするバストをケアしながら少しでもバストアップしようと思ってがんばってます!

妊娠中はどうしてもバストが大きくなるから、妊娠線ができやすくなるって言うふうに聞いてたんですよ。
それで妊娠線クリームを塗ったりとかしていたんですけど、もともと胸のサイズに自信がなかった私はバストアップをしたいなと思ってたわたしは、
バストアップもケアも両立できるようなクリームがないかなって探してたんです。
それで評判が良いって言うラ・シュシュを使ってみることにしました。
妊娠後期になるとやっぱり胸が張ってくるんですけどそれと同時に皮膚が引っ張られて突っ張っているような感じがして
『ちょっと苦しい』感じもあったんですけど、ラ・シュシュを塗ると全然その感じが楽になっていい感じなんです。笑
今は妊娠9ヶ月目にさしかかるところですけど、産後に胸がしぼんでしまった時もこのラ・シュシュのケアは続けていきたいなって思ってます。

ラ・シュシュの口コミのまとめ

ラ・シュシュの口コミをまとめてみると、妊娠後期に胸が張ってきたときの肌の潤いが保たれている感じがすごく気持ちよく感じている方が多いようですね。

 

それと無理なく産後もバストアップができるというのはかなり評判になる要因ではないかなと思います。

 

それと、プエラリアを使っている他のバストアップクリームやサプリと違ってホルモンバランスに影響及ぼす可能性もある成分を使っていない
というところが妊娠中やさんごの授乳中でも安心して使えるバストアップクリームとして唯一の存在とも言えるラ・シュシュの魅力の1つなのかなとも思います。

スポンサードリンク

関連ページ

Vアップシェイプリフト
妊娠中の太ももなどの脚痩せやお尻のたるみなどの矯正に効果的なVアップシェイプリフトの効果や使い方、注意点などを一緒に見て行きたいと思います。
エクスレッグスリマー
エクスレッグスリマーは、脚を細くしながらツボ刺激で温熱作用や血流改善の働きでダイエット効果も得られると話題の加圧ソックスです。妊娠中にも使えるエクスレッグスリマーの正しい使い方や効果もご紹介しています。
女神フローラ
1.7兆個・17種類の乳酸菌が摂れる女神フローラについて特集しています。特徴や効果、使い方など女神フローラが気になっていらっしゃる方には必見の内容ですよ♪
美めぐり習慣
美めぐり習慣は鉄分だけではなく、葉酸、ビタミンなど多くの栄養素を吸収できるおすすめサプリメント。特徴や口コミ、効果など詳しく解説中です。
美甘麗茶
このページでは、美甘麗茶の特徴や効果、妊娠中に飲んでも良いの?などの疑問にお答えしながら、一緒に見て行きたいと思います。
ヘルペケア|妊娠中も安心の口唇ヘルペス対策専用サプリ
妊娠中の口唇ヘルペスにも安心して使えるヘルペケアというサプリメントをご紹介しています。成分や効果、全成分から安全性についても詳しくご紹介しています。
妊娠中でも大丈夫?ピンキープラスの安全性と実感力
ピンキープラスはバストアップ効果が高いと話題になっている人気サプリ。産後の授乳が終わった後のバストのしぼみや垂れ下がり、しわしわなバストを心配な方は産後の授乳中でも安心して飲めるピンキープラスがおすすめです!
ビーグレントライアルセット
このページでは、ビーグレントライアルセットが妊娠中の肌トラブルである乾燥肌やニキビなどにどういった効果があるのか一緒に見て行きたいと思います。また、自分の肌に合うかどうか心配だけど使ってみたいという方に安心できるお試し方法もご紹介しています。
エンジェルリリアンプラスと妊娠中の抜け毛対策2選
妊娠中の抜け毛に悩んでいませんか?もしそうならエンジェルリリアンプラスという育毛剤がおすすめ。育毛剤以外にも妊娠中の抜け毛対策で大切なポイントをご紹介しています。
イビサクリームが妊婦の黒ずみ対策に選ばれる理由とは?
イビサクリームは近年多くの妊婦さんの黒ずみ対策に選ばれている陰部(デリケートゾーン)の黒ずみ対策の美白クリームです。ここではイビサクリームが多くの妊婦さんに選ばれる理由について詳しく見ていきたいともいます。
メイドバイマムクリーム|既にある正中線改善にも効果的
メイドバイマムクリームは妊娠中にできた正中線を予防、改善するのに効果的なアイテムです。さらに、妊娠線の予防効果も期待できる優れものなんですよ☆
利尻ヘアカラー|妊娠中でも安心して白髪染めが可能って本当?!
妊娠中の白髪染めアイテムとして大変人気がある利尻ヘアカラーの効果や安全性について詳しく紹介しています。また、ヘアマニキュアが初めてだと言う方のためにも、利尻ヘアカラーの使い方なども合わせて紹介しています。