女性ホルモンで背中ニキビ?

背中って自分では見ることができにくい部分だけあって、妊娠してから背中にキビになった方とか、出産してから
背中にキビに悩む方って結構おられるのを知っていますか?

 

妊娠中には女性ホルモンの影響で髪の毛やムダ毛が増えるということがあります。
その中で背中にもうぶげがはえていますが、その産毛も増えることもあります。

 

背中という場所は皮脂の分泌がもともと多い部分で、アクネ菌も活動しやすいし、ストレスの影響もある、
そういった内容を考慮すると、女性ホルモンの影響で背中ニキビができるのも納得できると思います。
背中自体が面積も広いし、そのぶん毛穴の数もとても多く、さらにお風呂に入る時に手が届きにくいので洗いにくい場所でもあります。
そう考えると、毛穴の汚れをしっかり落とせていない状況と、そこから女性ホルモンの乱れなどにより、余計に皮脂が生まれやすい状況になれば
背中ニキビは生まれやすい環境になってしまいます。

 

今まで背中にニキビなんてできたことがないから、気を付けたことがないといった方でもこうした条件が揃うのは、
誰にもありうるので気を付けたいところです。

 

特に妊娠中の妊娠初期において、背中ニキビや吹き出物はできやすい時期でもあり、今まで他の部分でも
そういったことはなくても、妊娠初期になって初めて悩む方もおられるんですよ。

 

ルフィーナ

 

妊娠初期のわかりやすい体の変化のひとつに、つわりというものがあります。
つわりの影響で暴飲暴食になったり、偏食、においに敏感になる事で今までの食事とは変わっていったりと、
なんとかこの時期を乗り越えようという想いから栄養バランスまで意識できていなかったりすると
背中だけではなく肌トラブルが起きてしまってもしょうがないのも納得です。

 

背中だからと言って手を抜かずに清潔にすることで、背中にキビの予防にもなるので、妊娠中は背中にも意識を持っていきましょう。

 

また、妊娠中は食事にも気を付けていることと思いますが、油ものや糖分を摂りすぎないということもにきび予防に
つながるので、気を付けていきたいものですよね。
糖分や脂肪分の多い食事は皮脂分泌量が増えて、皮脂の粘度も高くなって、よりニキビの原因である
アクネ菌に琥もまれる環境になっていって炎症も進行してしまいかねません。

 

背中はなかなか目がいかないからこそ、きれいにしていきたいですよね。

 

妊娠中におすすめな背中ニキビ対策

妊娠中という時期は、体もデリケートなうえにお腹に赤ちゃんもいるので、赤ちゃんに悪影響のあるようなものを使うわけにはいきません。
通常の背中ニキビのケア商品ではなく、妊娠中の妊婦さんでも安心して使うことのでき、しっかりと背中ニキビを治してくれる効果の
ある商品を選ぶ必要があるんですね。

 

そこで私がおすすめしたいのが、妊娠中の妊婦さんの背中ニキビ対策に

 

ルフィーナ

 

妊娠中は背中ニキビも増える?

 

 

通常の背中ニキビなどは薬局やドラッグストアなどでも対策するケア用品は販売されています。
しかし、正直あまり改善が体感できるようなものは私自身ありませんでした。

 

それに妊娠中という大事な時期だからこそ、刺激のあるような成分や悪影響のでるようなものを配合されているようなものは使いたくありません!

 

だからこそ安全な商品で、その上背中ニキビにしっかりとアプローチしてくれるものを選ぶ必要があるんです。

 

妊娠中の背中ニキビがホルモンバランスの乱れによって引き起こされていると考えると、
睡眠や食生活などトータルでも改善できる部分はあるかもしれません。

 

しかし、直接背中ニキビをつるつるの背中に改善したいと思う方は、私だけではないと思います。
私が実際に使って、産後の今では背中ニキビに悩んでいたことがバカバカしく思えるように、
そうやって悩んでいる妊婦さんのためになればと紹介させてもらいました。

 

背中ニキビ対策

TOPへ