女性用HMBサプリはどれがいいの?本当のおすすめってどれ

筋肉系女子や、ダイエットに筋肉が必要だということが分かった方が
筋トレダイエットに挑戦することで、話題になっているHMBサプリ。

 

今まではモデルさんのような細身の女性が理想と言われていましたが、
現在では海外でも適度に筋肉の付いた自然な美しさが見つめなおされています。

 

女性らしさと引き締まった体型が注目されることで、筋トレやストレッチ、ヨガなど
運動をダイエットに取り入れることの意味が理解されるようになりました。

 

その際に従来はプロテインを使われていましたが、最近ではHMBをつかった効率的な
トレーニングが脚光を浴びています。

 

HMBとプロテインの違い

筋肉のためのサプリメントと言ったらきっと多くの方がプロテインを想像するのではないでしょうか。
ここではHMBとプロテインを比べて、その違いを紹介していこうと思います。
大きく分類してHMBとプロテインの違いは2つあります。

 

従来は筋トレやストレッチをするダイエットはプロテインが使われていました。
味や種類の異なるプロテイン商品は女性にもヒットして、ジムなどでは男女問わずプロテインが使われていました。
しかし、プロテインには致命的なデメリットがあったんです。

 

それはカロリーが思っている以上に高いことです。
つまり、十分な運動をしていないとプロテインを摂取していると逆に太ってしまう可能性もあったんです。

 

一方でHMBはカロリーは基本的にありません。
ダイエットや理想的なプロポーションを作りたいという女性にこそ、
HMBサプリという選択肢はとても有効なものなんですね。

 

 

そしてもう一つHMBとプロテインの違いをあげるとしたら、
飲みやすさではないでしょうか。

 

プロテインは粉末状のものがほとんどで(中にはプロテインバーなどの商品もある)、牛乳や豆乳などにシェイカーを使って混ぜ合わさなければなりません。

 

ジムなどで筋トレやヨガ、ストレッチなどをすると仮定すると、持ち運びに影響が出ます。一方でHMBは、サプリメントまたはパウダータイプでペットボトルで水を持っていたら簡単に飲むことができます。そして味に関してもプロテインは様々な味があるのですが、飲みやすさを考えると今一つ。しかし、HMBはサプリがほとんどなので味の心配をする必要がありません。

 

女性用HMBサプリの正しい選び方

女性用HMBサプリは現在多くのメーカーから発売されていて、どれがいいのかというのもわかりにくくなっています。
そこでダイエットをするためにはどの女性用HMBサプリを選べばいいのか、正しい絵r美方を見ていきたいと思います。

  • HMBの配合量をチェック
  • HMBサプリのコストパフォーマンス
  • GMP基準認定工場で作られているなどといった安全性
  • 脂肪燃焼などの女性のダイエットにうれしい成分

こういった基準でHMBサプリを選ぶといいと思います。
その観点で女性におすすめなHMBサプリのランキングを作ってみました。

 

女性向けHMBサプリおすすめランキング

ベルタHMBサプリの特徴
女性用HMBサプリでやはり一押しの存在がベルタHMBサプリなんです。 あのすみれさんも愛用されていて、HMB含有量は業界最大の3000mg。女性に嬉しい成分は 今まで女性のためのアイテムを開発して大ヒットを続けてきたベルタブランドだからこそできた快挙。 初回のみ30日間返金保証がついているのもうれしい安心感を与えてくれます。
価格
980
評価
評価5
備考
初回のみのキャンペーン価格実施中!

コアスリマーHMBの特徴
第3位のトリプルビー(BBB)を発売しているorkisから新登場したHMBサプリで、1日の摂取量でみると HMB摂取量が約2000mgもさながら、今話題の麹酵素まで配合され、さらにダイエット効果がアップしたと 口コミでも評判のHMBサプリです。 ダイエットサポート成分もボディメイク成分も注目に値するサプリメントです! 他のHMBサプリよりも美容成分やその配合量など総合的に見ると圧巻のサプリなので 若干価格が高くなります。
価格
500
評価
評価5
備考
初回のみ限定価格のキャンペーン!

トリプルビー(BBB)の特徴
テレビでも大人気のクロスフィットトレーナーのAYAさんの監修しているHMBサプリ。 AYAさんの影響で一気に知名度が上がり、さらにDVDまで付属しているので本格的に ボディメイクやダイエットを行いたい方に大注目のサプリです。 ただし、HMB含有量が不明なのが唯一残念で、それがランキングの決定打になりました。
価格
500
評価
評価4.5
備考
初回限定価格

 

 

女性向けHMBサプリの飲み方

初めてHMBサプリを知ったという方は少し通常の健康のために不足している栄養素を補給するサプリと違う気がするなとは感じることでしょう。
ここでは女性向けHMBサプリの正しい飲み方を見ていきましょう。
HMBサプリはサプリなので、同時に飲むための飲み物が必要になります。
一般的には水がいいというのはわかると思いますが、つい手元に水がないような場合は他の飲み物でサプリを飲むという経験があると思います。
HMBサプリの場合は、筋肉をつけたりダイエットをすることが目的となります。
そのため、コーヒーや緑茶のようなカフェインが配合れている飲み物との併用は避けるようにしましょう。
特に妊婦さんや授乳中で母乳を作る必要のあるママさんは、カフェインは禁止です。
HMBサプリに配合されているクレアチンという成分とカフェインは相性が悪く、ほかにもオレンジジュースや野菜ジュースなど単品で見ると体によさそうな飲み物でも、HMBサプリを飲むためのドリンクとして使う場合は適していないんですね。

 

やはりHMBサプリを飲む場合は、水か白湯を使うようにしましょう。

 

次にHMBサプリの飲むタイミングは、筋トレやストレッチ、ヨガなどの運動を行う前のタイミングが適しています。
これはHMBサプリには大きく分けて2つの働きがあります。
一つは筋肉の合成を促進する働き、もう一つは筋肉の分解を抑制する働きです。

 

女性の場合に重要になるのが後者の筋肉の分解を抑制する働きなんです。少し言葉が難しく感じるかと思いますが、筋トレなどの運動を行うと筋肉痛などになるケースがありますよね。
これは筋肉を使うことで筋肉が少しづつ切れて、修復を繰り返すことで筋肉がついていくのですが、HMBサプリの効果で筋肉の損傷を抑え、筋肉痛などの回復も促進してくれるんです。
そういった効果を考えると、HMBサプリの消化を考えて運動前の30分以内位を目安として飲むといいでしょう。

 

運動を行わない日は飲まないほうがいいのかというと、プロテインと違ってHMBサプリはカロリーは基本的にはゼロです。筋トレダイエットを行わない日は、毎食後にわけてHMBの効果が長い時間続くように飲むことも効果を感じやすくする工夫でもあるんですよ。

 

 

どのくらいの期間で効果を体感できるの?

やはり気になるのが筋トレダイエットなどでHMBサプリを使った場合、どのくらいの期間で効果を実感できるのかということではないでしょうか。
どんなダイエットも同じなのですが、カロリーの消費量や運動量、食事の内容やその量、様々なものが影響するため、ダイエットの効果は個人差が大きく、一概には言えないのですが、インスタグラムなどの口コミを見ていくと効果を感じ始めたのは1か月あたりで、体重の減量が目に見えて分かったのは3か月くらいという声が多くありました。

 

HMBサプリは痩せるための筋肉を効果的につけるという働きなので、即効性のあるようなダイエットサポート食品ではありません。
そのため時間はかかっても痩せれたとか、きれいなプロポーションに慣れたという方が多く、口コミでも人気になっているんですね。

 

 

 

男性用と女性用だとどんな違いがあるの?

サプリメントだから男性だろうと女性だろうと飲んでしまえば同じじゃないの?と考えている方もおられると思います。
しかし、その考えは間違いなんです。

 

HMBサプリは男性用と女性用があるのですが、どちらもHMBが主成分となっていて、クレアチンやBCAAなどといった筋トレをサポートするような成分が考えられて配合されています。HMB自体がロイシンという必須アミノ酸の代謝物ですが、商品のパッケージの他にも成分として違いがあるものがあるんです。

 

 

女性は女性用のHMBサプリを手にしてください。
その理由もしっかりとあるんですよ!

 

女性と男性の身体は構造も、機能も違いがあります。

 

その中でも特に機能面に注目してください。
男性と違い、女性には生理や妊娠といった子供を産むための働きがあります。
そういった機能の中でもホルモンバランスが大きくかかわってきます。

 

女性は女性らしい体を作るためにも女性ホルモンのバランスを整えることが必要になってくるのですが、男性用のHMBサプリの中には女性ホルモンに影響を与える成分が配合されていることがあります。(もちろんすべての男性用HMBサプリにというわけではありません)
例えば、筋肉量アップのために男性用HMBサプリに配合されているトンカットアリという成分は男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促進させます。
フェヌグリークという成分は女性ホルモンの分泌を活性化させるステロイドサポニンが作用してしまい、バストアップなどの効果があるものの、配合量や効き目の強さでホルモンバランスを乱してしまうリスクがあると言われています。

 

代表的な例を挙げてみましたが、このように男性用のHMBサプリは男性のために開発されており、女性用HMBサプリは女性のために開発されています。当たり前のようでいて、そのことを考えると当然、女性の場合は女性用のHMBサプリを手に取るべきなんですね。

TOPへ