妊婦さんも安心!チアシードオイルの9つの健康効果と摂取量と、食べ方、選び方まとめ

チアシードオイルは数年前に日本国内でも大流行したあのチアシードから抽出された食用オイルです。
チアシードオイルには人の体にたくさんのメリットをもたらすある成分が豊富に含まれていることから、9つの効果効能が期待されているのです。
ここでは、9つの効果とそれを実感するために知っておきたい摂取量と食べ方、そして偽物を選ばないためのちょっとしたコツ等についてもご紹介していきます。

 

チアシードオイルの9つの効果効能

チアシードオイルの9つの効果効能を見ていきましょう。

 

  • がん予防の効果
  • アレルギーの症状を抑える効果
  • 血圧を下げる効果
  • 血液中にある中性脂肪を減らす効果
  • 記憶力や学習能力を高める効果
  • 精神状態を安定させる効果
  • 認知症予防する効果
  • 血栓を予防する効果
  • 疲労回復効果

 

チアシードと言うと、どうしてもダイエットのイメージがとても強いですがチアシードオイルにはある成分が含まれていることから、上記のような複数の健康効果が期待できるのです。
もちろん、血液中の中性脂肪を減らす効果もあるため、ダイエット効果も間接的に期待できると言えるでしょう。

 

ちなみに、間接的なダイエット効果が期待できることから妊娠中ダイエットにも活用されることがあります。
そしてついでに、記憶力や学習能力を高めてくれる成分が胎児にも良い影響があるとも言われているため、赤ちゃんのために摂取されているママさんも多いんですよ。

 

チアシードオイルがたくさんの健康メリットをもたらす理由

その秘密はチアシードオイルに豊富に含まれているαリノレン酸と言う栄養素が関係しています。
この成分は、体の中に入るとDPA.DHA.EPAこの3つのオメガ3脂肪酸に変化すると言われています。
つまり、αリノレン酸と言う1つの成分を摂取することで、同時に3つの優秀な栄養素を摂取することができる、と言うことです。

 

ようはこのオメガ3脂肪酸が、体の中でいろんな健康メリットをもたらすことにつながっているわけですね。

 

なお、αリノレン酸はチアシードオイルと同じジャンルのえごまオイルなどにも含まれているのですが、そういった仲間の中でもダントツで多い含有量なのもチアシードオイルの凄さの1つです。

 

チアシードオイルの正しい食べ方

チアシードオイルは他のオイルとは違って熱に強いと言う特徴があります。
ですので、揚げ物にも良いですし、炒め物に活用するのも問題無しです。
また、サラダに活用するドレッシングの材料にもなりますので、こだわりのある方だとチアシードオイルを使ってオリジナルドレッシングを作る方もいらっしゃいます。

 

基本的にどのおかずにかけても問題は無いので、ご自身のお気に入りのおかずにチアシードオイルを試しにかけてみてはいかがでしょうか?

 

チアシードオイルの適切な摂取量

チアシードオイルは摂取量の目安が決まっています。
それは1日あたりスプーン1杯です。
2杯、3杯程度といったように、少しオーバーする位だと体調不良に繋がったりする事はあまりないかもしれませんが、極端に過剰摂取をすると、何らかの副作用につながる恐れも考えられます。
あと、サプリメント等と同じように、いっぺんにまとめて摂取したところで効果は大して変わりません。
こういったものは、少しの量でも継続していくことでだんだんと体に変化が現れていくものです。
チアシードオイルを無駄にしてしまわないように、適切な摂取量を守って長く継続することを大切にしていくと良いと思います。

 

チアシードオイルの中には偽物もある?!

チアシードオイルが日本国内でブームになってから、いろんなメーカーから類似品が発売されるようになりました。
中にはチアシードオイルの魅力を半減させるような、あまりよろしくない製法で量産しているところもあるようです。
当然そういったチアシードオイルを活用しても、高い健康効果はあまり期待できないでしょう。
そういったものときちんとしたものを見分けるポイントとしては、商品のパッケージもしくはホームページでコールドプレス製法であることを謳っているかどうかです。
コールドプレス製法は、低温圧搾法とも呼んだりしますが、非常に手間のかかるこの製法は低品質のチアシードオイルにはあまり活用されていないそうです。

 

なので、もしご自身で調べた際に「コールドプレス製法」の文字があるかどうかという部分をチェックしてみると良いかと思います。

 

探すのが面倒な方はこのチアシードオイルがオススメ

チアシードオイルが気になるけれども、自分で探すのはちょっと面倒。と言う方は、「エクストラバージンオーガニックチアシードオイル」がお勧めです。
こちらは、いわゆるチアシードオイルの王道的な存在です。
当然コールドプレス製法で作られていますし、有機JASの認定を受けているものですので、偽物ではなくきちんとしたチアシードオイルになります。

 

また、こちらは楽天でもAmazonでも現在取り扱いがありますので、気になられた方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

人気のチアシードオイルで健康力をサポートしよう

普段活用するオイルを、体にあまり良くないサラダ油からチアシードオイルに変えるだけで、たくさんの健康メリットにつながることがお分かりいただけたかと思います。
もちろんその分、金銭的な負担が増えてしまうというデメリットはありますが、家族の健康に投資する気持ちでチアシードオイルデビューをしてみてはいかがでしょうか?
ご自身でチアシードオイルを探す際は、安価な偽物を購入しないように充分注意してくださいね。

TOPへ