たんぽぽ茶は本当に効果があるの?継続者の口コミは…?

たんぽぽ茶は、近年性別、年齢問わず多くの方から注目されているお茶の1つです。
日本人に親しまれているお茶と言えば、緑茶、麦茶、ウーロン茶などそういったものが主な部分だと思いますが、なぜ今たんぽぽ茶が多くの方に注目されているのでしょうか?
また、たんぽぽ茶を続けることで具体的にどんな美容効果や健康効果が期待できるのでしょうか?
この記事ではそういったたんぽぽ茶の効果効能に関する部分や、実際に継続されている方がどんな体験をしているのか、口コミをまとめていきたいと思います。

 

たんぽぽ茶にはどんな効果効能が期待されているの?

たんぽぽ茶には私たちの健康や美容をサポートする様々な成分が含まれています。
それにより、継続されている方の中でいろんな効果を実感されている方がいらっしゃいます。
この記事ではそのうちの3つをご紹介していきたいと思います。

 

むくみ解消効果

たんぽぽ茶を含め多くのお茶には利尿作用と言うものがあり、この作用が働くと体内の不要な水分を排出する方向に働くため、体のむくみが発生しにくくなります。
その状態をうまく継続していくことによりむくみが解消されたりむくみの予防につながるのです。
またむくみの予防などにつながることから、セルライトの予防対策にもつながると言われています。

 

妊娠中の逆子予防

たんぽぽ茶を飲み続けることにより逆子を予防することができると言うのもなかなか不思議な話ですよね。
たんぽぽ茶を飲み続けることにより、冷え性が改善すると言われています。
私たちの体の中のおよそ90%の血管は毛細血管だと言われています。
この毛細血管での血液の流れが悪くなってしまうと細胞に対して酸素や必要な栄養が届きにくくなってしまいます。
その結果十分な熱量を作ることができずに、体が冷えてしまうわけです。
しかしながらたんぽぽ茶には毛細血管に対するアプローチができるため、体全体の血液の流れをサポートする効果が期待できるんです。
そのため、継続してたんぽぽ茶を飲み続けることにより血液の流れが良くなって体が温まり、体が温まることで逆子の予防につながると言うわけです。

 

ダイエット効果

先程の話に関連するのですが、人間の体の血液の流れが良くなり体が温まっている状態と言うのは、エネルギーの消費が効率よく行われている状態を意味しています。
そのため、体の中で余分なエネルギーが蓄積されにくく、蓄えられたエネルギーが消費されやすい状態になるため、太りにくく痩せやすい身体の状態になっていきます。
この状態で食事のコントロールをして、余分なエネルギーの摂取を控えることができれば、手放しで体重が痩せていく状態を作ることもできちゃうんですよ。

 

妊娠中の方を始め、極端なダイエットのやり方が実践できない状況にある方などにこういったダイエット方法が選ばれているようです。
実際に私の友人も妊娠中ダイエットにたんぽぽ茶を取り入れていましたが、きちんと体重が減っていき、無事に子供を出産することができていました。

 

たんぽぽ茶を継続されている方の口コミ

それではたんぽぽ茶を継続されている多くの方の口コミをいくつかご紹介していきたいと思います。

 

冷え性改善のためにたんぽぽ茶を始めました。最初のうちは冷え性解消の効果を実感することができなかったのですが、継続して1ヶ月から2ヶ月目あたりに、気づいたら体の冷えに悩んでいることがなくなったんです。いつもであれば寝ているときに靴下を何枚も重ねてはかないと冷たくてやっていられなかったのですが、たんぽぽ茶を飲み始めて冷え性改善が実感できてからは靴下を履かなくても夜眠ることができるようになりました。また、気のせいか分かりませんがそのぐらいになった時から、体重の減り具合が良くなって、特に運動していない日でも体重が落ちるような日もありました。

 

友人からたんぽぽ茶を使うことでむくみ解消ができると聞いたので始めました。今までウォーキングなどをしていても特にむくみが解消されることがなかった私の足ですが、たんぽぽ茶を使うようになり血液の流れが良くなってくれたおかげか、むくみが少しずつなくなり、生理前でもむくみに悩むことが減りました。

 

妊娠中ダイエットでお医者さんに勧められたたんぽぽ茶を始めることにしました。お医者さんからはできれば運動もしてほしいけど、運動がなかなかできなくてもたんぽぽ茶の継続と食事の見直しをしっかりすれば痩せることができると言われたので、その2つのことを特に徹底していました。たまに運動ができるときはしていましたが基本的に食生活飲み直しでカロリーコントロールをすることとたんぽぽ茶を継続することを意識するだけで少しずつ体重コントロールができるようになり臨月を迎える前に適正体重に戻して安心して出産を迎えることができました。

 

お勧めのたんぽぽ茶はどれ?

たんぽぽ茶といっても、いろんなメーカーから様々な商品が発売されているため、初心者の方が見るとどれも同じように見えてどれを選んだらよいのかわからない状態になってしまうこともあるでしょう。
そこでこの記事では複数あるたんぽぽ茶の中でもオススメをいくつかご紹介していきます。
ここでご紹介しているものであれば基本的にハズレはありませんその中から自分の好みに近いものを選んでみてはいかがでしょうか。

 

ティーライフたんぽぽ茶

このたんぽぽ茶は、特に小さなお子様がいて母乳育児をされている方にオススメで、プレママさんにも人気のあるお茶です。
味としてはクセがなく喉が渇いたときにゴクゴク飲めるようなものになっています。
当然ノンカフェインになっていて、赤ちゃんに嬉しい栄養成分なども豊富に含まれています。値段は約1ヶ月分+ステンレスのマグボトルがセットになっていて送料無料で税込み2370円です。

 

森下薬農園たんぽぽ茶

こちらは安全5つ星を獲得しているたんぽぽ茶で、高品質なところが人気のポイントになっています。特徴としては、混ざり怪我なくたんぽぽ茶としての成分100%になっており、ノンカフェインでカロリーもありません。国内工場で作られており妊娠中の方や出産後の方に対しても安全性が高いと評判です。
こちらはノンカロリーであることから、体重コントロールのお供としても活用されています。

 

こちら約1ヶ月分で送料無料で税込み11,286円です。

 

ノンカフェインたんぽぽティー

こちらも、その名の通りノンカフェインの作りになっているたんぽぽ茶です。
特徴としてはビタミンやミネラルなどが豊富に含まれていることで、健康や美容に良いと評判です。
インスタントコーヒーのような感じでお湯で溶かすタイプになっており、ホット、アイスの両方で楽しむことができます。
こちらはグラム販売で290グラムで税別2950円です。

TOPへ