妊娠中ダイエットはしちゃダメ?痩せるためのコツがある!

妊婦さんイメージ

妊娠中の妊婦さんはお腹の中の赤ちゃんを大事にしないといけないからダイエットをしてはいけない・・・。
妊娠すると、お腹の赤ちゃんの為に栄養はたくさんとらなければ、、
でもこの栄養は避けなければ・・・様々な情報に踊らされていませんか?

 

中には妊娠中はダイエットしてはいけないとか、このダイエット商品は妊娠中の方にはご遠慮くださいなんてことも多いですよね。
妊娠中には太るのが当たり前で、痩せることなんて考えてはいけないなんて常識、わかってはいるけど
どうにかして痩せられないかな、なんて考えませんか?

 

妊娠して太りすぎると妊娠中毒症のリスクも高まるため、妊娠前のダイエットとはまた望むものも違って当然です。
なのに基本的に誰に相談しても、お腹の赤ちゃんの分まで食べなきゃ・・・

 

じゃあ妊婦さんはダイエットをあきらめなくてはならないのか・・・

 

いえ!そうじゃないんです!!

ただしい妊娠中ダイエットをすることで痩せることはできるんです♪

 

更に、出産が終わった産後というタイミングは、

実は女性にとっては肉体的にも大きな変化がある時期なので、

ダイエットだけではなく、美しくなる最大のチャンスでもあるんです!

 

残念なことにこの時期のダイエットをうまく生かしきれずに、
産後に老けた方も多いのですが、芸能人の方など見ても
出産しても若々しい方いっぱいおられますよね?
このサイトでは妊娠中でもダイエットがしたい方だけではなく、
産後の美しくなれるチャンスを生かしたい方にとって
ぜひ見ていただきたい情報や秘訣、本音を語っていきます。

 

授乳したら自然と痩せていくよといわれたことがあるかもしれませんが、
自然に痩せない方もおられるんです。
大事な痩せやすい時期を逃した後で後悔しても遅いんです!

 

妊娠中ダイエットをしっかりとものにしていきましょうね♪

 

ここから妊娠中の妊婦さんでも、安心して飲めるおすすめドリンクとおすすめサプリメントを特集しています。
ドリンクは苦手だとか、サプリは嫌いだとか個人的な好き嫌いはあるかもしれないので、あなたの好みに合わせて参考にしてみてください♪

 

妊娠中のママでもOK!ダイエットドリンク

 

コンブチャクレンズの特徴
コンブチャクレンズは、今まで酵素ドリンクが注目されていた中で、次世代の酵素ドリンクとも言われている燃焼系の菌活ドリンクです。 妊娠中に避けたいカフェインやアルコール、合成甘味料、着色料、グルテンなど品質にも徹底的な管理がされているんです。 酵母、酵素、乳酸菌、葉酸、オリゴ糖、ここには書ききれないくらい妊婦さんにはおすすめな本命ドリンクです!
価格
初回限定1,000
評価
評価5
備考
従来は初回限定1980円だったのですが今だけのキャンペーン開催中!
コンブチャクレンズの総評
ただ痩せるだけではなく、妊婦さんに必要な栄養が驚くほどたっぷりと配合されたコンブチャクレンズは、山田優ちゃんのインスタグラムで紹介されたことで一気に話題になりました。 大事な妊娠中の体だからこそ、安全でいいものを選んでもらいたいです♪

ヨガフルーツスムージーの特徴
水に溶かして飲むタイプのスムージーに、あの注目のスーパーフルーツ、ヨガフルーツが配合され、妊娠中という大事な時期において手軽にダイエットサポートのアイテムとしておすすめできます!! 植物発酵エキスや不足しがちな食物繊維、妊娠中に必要になるビタミンB群をたっぷりと入っているサプリで、いつでもどこでも飲める手軽さをあなたも体験してみませんか?
価格
1ヶ月2,980
評価
評価4.5
備考
ヨガフルーツスムージーの総評
やはり特質したいのは低カロリーと栄養バランスのよさです。様々な雑誌でも特集中のヨガフルーツを手軽に摂取できるのはヨガフルーツスムージーですよ♪

ベルタ

ベルタ酵素ドリンク

ベルタ酵素ドリンクの特徴
ランキング1位のベルタ酵素ドリンクは、酵素ドリンクとしてアットコスメでも1位を獲得するほどの人気商品ですが、妊娠中の妊婦さんでもダイエットに安心して使えて、 更にもっときれいになりたいという方にお勧めしたい酵素ドリンク№1♪ 飲む、痩せる、キレイになるの流れで妊娠中の運動不足などが原因でもしっかりとアプローチしてくれます。妊娠中はもちろん、産後でも授乳中でも安心して飲めるからこそ、きれいも求めたいものです! 今ならこのサイト経由での割引も人気の理由♪必見のベルタ酵素ドリンクはダイエットドリンクの代表! 乳酸菌が150億配合されているのも、妊婦さんにはとてもうれしい内容です。
価格
4,980円(定期割引あり)
評価
評価5
備考

 

妊娠中のママでもOK!ダイエットサプリメント

ドリンクがどうしても苦手だという方には、外出先にも持ち歩けるサプリメントがいいかもしれませんよね。

 

ベルタこうじ生酵素

ベルタこうじ生酵素の特徴
あのベルタブランドから最新の生酵素サプリメントが登場!!酵素ドリンクではなく、ただの酵素サプリでもない!!こうじ生酵素サプリメントが開発されたんです。 以前、ベルタ酵素ドリンクに定期購入するとついてきた酵素サプリが、主役としてバージョンアップして出てきたことが、すでに話題になっているんです。
価格
500
評価
評価5
備考
5,980円が今だけキャンペーン価格!

MCTオイルサプリメント

MCTコーヒーダイエットの特徴
あのMCTオイルダイエットが話題になって高価なMCTオイルがサプリメントになった注目の商品!MCTオイルを純度100%で配合した贅沢サプリ。 他の燃焼系サプリと違い、クロロゲン酸(脂肪燃焼)生コーヒー豆エキスとオメガ3(必須脂肪酸)を配合、通常のMCTオイルサプリメントと比べてさらなる脂肪燃焼効果を高める工夫がされているのが見逃せない。
価格
初回限定980
評価
評価5
備考
初回限定 通常価格の77%オフ
MCTコーヒーダイエットの総評
妊娠中や授乳中のカフェインなどの心配もいらない安全のサプリメントで、このサプリメントを使ってケトン体質になってみませんか? ダイエット総選挙でも話題になった、今もっとも注目のMCTオイルサプリメントです!

丸ごと熟成生酵素の特徴
サプリメントランキング2位は、丸ごと熟成生酵素です。 このサプリメントは、酵素が熱に弱く、ほとんどの商品が生の酵素を摂取できないのに、丸ごと熟成生酵素は独自の特殊低温カプセル製法で 48℃以下で製造され、生の酵素を摂取でき、さらに素材として各メディアに取り上げられるほどの注目度のあるスーパーフルーツを配合されているのも 妊娠中の妊婦さんにおすすめしたいポイントでもあります。 そんなおすすめ商品がありえないキャンペーンをしているんです! 初回購入者限定で、なんと1か月500円!!
価格
初回購入限定500円
評価
評価5
備考

アミノハニー酵素の特徴
ハチミツとアミノ酸に注目されて開発された新しい酵素サプリが、このアミノハニー酵素なんです。ハチミツ自体が天然の美容液といわれるほど、豊富な栄養があり、さらに酵素サプリの中でも唯一アミノ酸も一緒に効率よく摂取できる注目のサプリメントです!酵素の数も112種類ということなしっ☆
価格
無料!?
評価
評価5
備考
初回限定無料(笑) 送料500円のみ
アミノハニー酵素の総評
妊娠中の不足する栄養補給と、体重管理、美肌と3拍子揃った注目のサプリメントが今だけの恐ろしいキャンペーンをはじめちゃいました!

 

以上が妊娠中の妊婦さんにおすすめできるダイエットドリンクとダイエットサプリメントのランキングになります。

 

妊娠中も安心してできるおすすめのダイエットまとめ

妊娠中に限ったことではありませんが、ダイエットには食事面と適度な運動の2つの要素があります。

 

ですが、妊娠中は以前は当たり前に行っていたようなダイエットもやってはいけない場合があります。
お腹の赤ちゃんのための栄養補給のバランスが乱れる可能性の高い
安易な断食などは良くありませんし、適度な運動と言っても
お腹や腰回りをひねるような力が加わる運動は切迫早産などの危険性もあるからです。
結果を出すことも大事ですが、それ以前に安全性があるかどうかを確認することも重要ですよね。

 

これからご紹介するダイエット方法は産婦人科で推奨されているものもあり、基本的に妊婦さんも安心して行えるものです。
ご自身の生活の中にストレスなく取り入れやすそうなものを見つける手がかりにしてみてくださいね。

 

食事による妊娠中ダイエット

それではまず最初に、妊娠中ダイエットで最も重要となる食事によるダイエットの方法をいくつかご紹介していきます。

  • 食事のメインをヘルシーな和食に切り替える

ヘルシーな和食に切り替えることで、洋食よりも、ナチュラルに妊娠中に重要な栄養を効率よく補給できるようになります。
和食には腹持ちが良くヘルシーなものが多いので、カロリーを抑えつつも必要な栄養補給したい妊婦さんにはピッタリのダイエット方法です。
なお、和食を作ったことがない方でも、今ではクックパッドで検索すればいろんな和食メニューが出てきます。
1日1つ、もしくは週一で新しいメニューを覚える。
といったような感覚で継続すれば、和食のレパートリーもどんどん増えていき、
産後の産褥期(産後の肥立ち)の回復や授乳中のダイエットにも役立つこと間違いなしです♪

 

細かい話になってしまいますが、たとえばビタミンCは水溶性なので、
ほうれん草や小松菜などの野菜類は水にさらしてからでは、
水の中に流れ出してしまうこともあるので煮汁ごと一緒に食べられるようにするなどの栄養の基礎知識もあった方が良いです。
こういったことも妊娠中だけではなく産後ダイエットにも役立つので、覚えておいて損はありません。

  • ヘルシーなおやつを選ぶようにする

妊娠中(特に安定期以降の妊娠中期~後期)お腹が空いてしまって
食べたいんだけど妊婦健診でダイエットしなさいって言われてるし・・・という方も多いのではないでしょうか。
実際に『食べづわり』で食べ過ぎと体重増加に悩んでおられる妊婦さんも多いんです。
特に食べづわりの症状は『少しでもお腹が空くと吐き気を感じたり
胸焼けで気分が悪くなるので『ちょこちょこ食い』をするのが良い対策になります。

 

そんな時におすすめしたいのがヘルシーなオヤツです。
例えば、アーモンドなどの木の実類と小魚が入った『ミックスナッツ』などは塩分の過剰摂取に注意して選びたいところ。
また、寒天ゼリーなど食べてもさほどカロリーがなく、差し支えないようなものでお腹を満たすのもひとつの方法です。
果物もいろんな栄養が取れて良いので『果物が入ったミックスゼリー』なども良いのではないでしょうか。
ただし、糖分が加えられているものも多いので、この点は選び方で注意が必要なポイントです。

 

オヤツを選ぶ中で自然に食べづわりの対策にもなりながら、
お腹の赤ちゃんと産後の自分自身のための両方で役立つ栄養補給ができるようにしたいですね。
では、次にわたしがおすすめする具体的な妊娠中のダイエットレシピをいくつかご紹介したいと思います♪

  • しらたきご飯

しらたきご飯は、ご飯粒サイズにしらたきを刻んで、普通にご飯を炊くように炊飯するだけです。
しらたき自体は、味付けしなければ『0カロリー』なので食べる量を減らさずに、たくさんのご飯を食べているような感覚で食事ができます。
食べづわりで食事量のコントロールに苦しんでいる方におすすめです。
また、しらたきはもともと『こんにゃく』ですから食物繊維(水溶性)も摂れて妊娠中の便秘対策にも役立ちますよ♪

  • 揚げ物を控える

これは揚げ物一切食べてはいけないというわけではなく、食べ過ぎないように制限するだけです。
例えば『揚げ物は週一回、食べたいものを2品目までに抑えて食べる』なんていうのも揚げ物制限のやり方として良いのではないでしょうか。

 

食べたいものを完全に我慢して一切食べないというのもあまり良くなくて、ストレスの原因になってしまいます。
また揚げ物から摂取できる脂質というのは、ビタミンAとかビタミンD等の吸収を
助ける働きもあるので、これが不足すると早産のリスクが高まるとも言われています。

 

このように揚げ物にもそれなりのメリットがあります。
また、例えば『イカのフリッター』は、イカに含まれるタウリンが体内で
タンパク質合成に役立つなんていうのも豆知識として知っておくことも無駄にはなりませんよ。
先ほどのレシピのレパートリーが増えるという意味でも、妊娠中だけではなく産後ダイエットにも役立だちます。

  • 炭水化物の量をコントロールする

炭水化物というと何が思い浮かびますか?やはり『ダイエットの敵』というイメージが強いのではないでしょうか。
ご存じの通り炭水化物はそのまま糖質として血糖値を高めてしまいます。
血糖値が上がると、ダイエットでのマイナス分もそうですが、妊娠中は血糖値自体が妊娠糖尿病や妊娠中高血圧症候群につながる危険性があります。
だからこそ炭水化物は摂取量をコントロールすることが大切なんですね。

 

そのため『低GI食品』を食べることでお腹の満足感という条件を満たしながら炭水化物の摂取量をコントロールするようにしましょう。
例えば『ふすまパン』や『ブランパン』、こんにゃくで作られた『こんにゃく麺のラーメン』などは低炭水化物メニューとして取り入れてみると良いですね。

 

ですが、完全な『炭水化物抜きダイエット』は妊娠中にやってはいけません。
なぜなら、お腹の赤ちゃんはママの血液から栄誉をもらって成長しますが、その吸収が完全な炭水化物抜きだと落ち込んでしまうんです。
また、お米の場合は『核酸』と呼ばれる神経伝達物質を含んでいるため、完全に抜いてしまうのは赤ちゃんだけではなくママの身体にとっても良くありません。
ママの身体でいえば精神的なストレスが強まってしまう危険性がありますし、
核酸は遺伝子による細胞分裂に欠かせないので、完全にお米を食べないということは赤ちゃんの奇形のリスクすら考えられるんです。
そのため、最近では『炭水化物は“抜くのではなく選ぶ”のが大切』と言われるようになっています。

 

なので、安易な炭水化物抜きダイエットはやらないように、
例えば夕食だけは先ほどのふすまパンやブランパン、こんにゃく麺などの低GI食に切り替えるなどが良いと思います。

 

妊娠中にできる適度な運動ダイエット

ダイエットと言えば運動すると、かなりやってる感が出てモチベーションも高まりますよね。
また、出産に向けて体力作りができるという点もメリットです。
でも妊娠中は、切迫早産や流産の危険性も考えておくことが大切です。
なので『どんな運動をするのか』を選ぶのがポイントになってきます。

 

それではどんな運動がおすすめなのか見ていきましょう。

  • ウォーキング

これは妊娠中ダイエットの王道中の王道で、妊娠初期から臨月の方まで妊娠期間を通して行うことができるおすすめの運動です。
実際に産婦人科も推奨しているところがたくさんあります。
妊娠中のウォーキングで注意したい点は・・・

  • 息切れしない範囲のペースで“有酸素運動”を心がけるのが大切
  • 季節的に寒い時期はお腹周りを冷やさないように注意する
  • ちょっとでも『お腹の張り』を感じたら休憩して様子をみる
  • 上記に注意しながらできる限りたくさん歩く

ただし、臨月の方の場合は、いつ産まれてもおかしくない状況ですよね。
なので、保険証や母子手帳、携帯など必要最低限のものを持ち歩くようにしましょう。

  • マタニティーヨガ

マタニティーヨガは無理なく雨の日でも自宅の中でできる手軽な運動として、多くの妊婦さんから人気を集めています。
メリットとしては、心の安定につながるのも魅力ですね♪
マタニティヨガの教室もありますが、YouTubeやマタニティヨガのレッスンDVDなどを活用して自宅で取り組むこともできます。

 

ただし、マタニティヨガについては、個人差によってはやってはいけない方もいます。
具体的には、子宮頚管が短く、早産の危険性から安静が指示されている妊婦さんはできません。
また、やってはいけないポーズというのもあるため、産婦人科で先生の許可を取ってから行うのがベストです。

  • マタニティースイミング

マタニティスイミングは、ウォーキングやヨガと違って全身運動になるというメリットがあります。
ただし、当然ですけど注意が必要な点もあります。

  • バタフライや背泳ぎなどの泳ぎ方は個人差で出来ない場合も
  • 休憩はこまめに取って無理をしないこと
  • 水中は他人とぶつかりやすいので混んでいるプールは危険
  • 水温の低いプールは危険
  • マタニティスイミングのコースがあるところでやること

できる場所は様々でスイミングスクール、フィットネスジムなどがありますが、ちゃんと妊婦を受け付けているところでやりましょう。

 

マタニティスイミングができるプールは水温が29度~31度が推奨されています。
一般的な温水プールは水温が22度以上となっていますが、
29度には及ばないところも多いので、まずは『マタニティスイミングができる場所探し』から始めることになります。

 

ウォーキングでもマタニティヨガにしても、マタニティスイミングにしても『決して無理をしない』のが続けるために必要です。
運動にしても食事コントロールにしても『続けないと効果が実感できない』というのが根本なので、無理せず続けることが大切ですね。

 

妊娠中の体重管理が今後の産後ダイエットに大きな影響与える?!

今は妊娠中で、胎児のための体重コントロールを心がけていきますが、子供出産した後は多くの方が出産後ダイエットに励みます。
妊娠中の体重管理が今後の産後ダイエットに大きな影響与えるというのは、
シンプルに妊娠期に体重が過剰に増えすぎたまま出産後迎えると、その後の体重戻しが非常に大変になるというものです。

摂取カロリーを気にする

だからといって必要以上に痩せる必要は無いですが、
臨月までに適正体重にするという事は、安産の可能性を高めるメリットもありますし、
出産後の体型戻しをスムーズにする前準備にもなります。
そして、一番大切な部分として血糖値や血中コレステロール値などが
高まると妊娠糖尿病や妊娠中高血圧症候群の危険性があるので、
どんな食べものや飲み物から栄養を摂るのかが大切になってきます。

 

妊娠中はただでさえお腹の赤ちゃんがちゃんと育ってくれているかどうかが不安になったりしますよね。
また、妊婦さんと言っても出産準備に入る時期までは普通に仕事をされている方も多いはず。
お腹の赤ちゃんのためにも、自分自身の健康や産後の体型戻しのためにも妊娠中ダイエットは大切になってきます。

 

ここまで大まかに食事と運動の両面から妊娠中のダイエットについて見てきましたが、
さらに細かい注意点はそれぞれのページでより詳しくご紹介しています。
また、食事にしても運動にしても制限されたり、注意しないといけない点が
多くて『やりたいようにやることができない』からこそ効率を上げるための
妊娠中ダイエットをサポートする酵素ドリンクやサプリは役立つことになります。
もちろん、どんなものでも良いというわけではないので『どんなサポートアイテムを使うのかを選ぶ』ことが大切なんですね。

 

次の段落では、そのための選び方をシンプルにまとめました。
良かったら参考までにご覧になってみてください。

妊婦さん必見!酵素ドリンクの選び方

このサイトでは、酵素ドリンクの紹介もしていますが、非常に多くのアイテムがあります。
そうなると何を選んだらよいのか分からなくなってしまいますが、
きちっとご自身の中で選び方の基準があれば迷う時間を大幅に減らすことが可能になると思います。

 

その基準というのは人それぞれ違ってくると思いますが、最低限のポイントとして私がここでお伝えしたいのは

  • ママに対しても胎児に対しても安全であること(人工甘味料や着色料などの危険性)
  • カロリーが低く血糖値や血中コレステロール値をコントロールしやすい食べもの
  • 妊娠中に必要ないろいろな栄養が摂れること

最低限この3つはあって欲しい条件です。

 

今後酵素ドリンクや、サプリなど、何かしらなダイエットアイテムを購入する際、
是非この3つの基準を思い出していただけると良いかと思います。
なお、このサイトで取り扱っている酵素ドリンク等のダイエットアイテムは、
すべて妊婦さんが安心して飲めるものであり、低カロリーでいろんな栄養をバランスよく補給できるものばかりです。

 

サイト内で紹介しているものは、私の目で見て厳選されているものですので、ご安心いただければと思います♪

 

そして、同時に妊婦さんが必要なサプリメントとしてどうしても紹介しておかないといけないものが
葉酸のサプリメントなんです。
痩せることも大事だと思われているかもしれませんが、それ以上に妊婦さんの体に必要なのが葉酸。
その葉酸を効率よく摂取できるサプリメントとしては、一番の認知度にある商品です。

 

ベルタ葉酸サプリ
妊娠中ダイエット産後までOKドリンクとサプリ特集 あの大人気ベルタ酵素ドリンクから、葉酸が必要になる妊婦さんのためのサプリメントがものすごい勢いで売れています!

産後のママにも、妊娠中の妊婦さんにもおすすめなベルタ葉酸サプリ。
管理人である私も出産を終えた今でもベルタ酵素ドリンクとベルタ葉酸サプリメントを併用しているほど、手放せないサプリメント♪
妊娠中ダイエットというのは通常の痩せ方は危険なので、ベルタ葉酸サプリで、痩せる前の準備をしておくことの重要さを実感できますよ。
きれいとダイエットを両立したいなら酵素ドリンクと葉酸サプリの両方がぴったり!
今ならお得な定期便購入だと、このサイトからの購入で
通常6980円が1つあたり4,980円になるというお得なキャンペーンも実施中!

 

妊娠中ダイエット,妊婦ダイエット

 

ベルタ葉酸サプリ

価格 容量 送料
6,980円(定期割引あり) 1カ月分

妊娠中ダイエット送料無料

 

妊娠中というのは、体重が増えて当然の時期でもあります。
しかし、増えすぎるのは出産へのリスクの高まりだけではなく、生まれてくる赤ちゃんの健康への影響もあるし、
増えすぎた体重を産後に減らすことはなかなか簡単ではなく、妊娠線ができてしまったという方も多くおられるんです。

 

難しいのが、出産のために変化する自分の体のための栄養と、おなかの中ですくすくと育っている赤ちゃんへの栄養の
両方を欠かすことなく摂取して、そのうえで太りすぎないということがとても重要になるんです。

 

妊婦さんの体重の増えすぎは妊娠中毒症や妊娠糖尿病をはじめ、難産などが代表的な太りすぎのリスクといわれています。

 

妊娠中の妊婦さんも注目の最新商品

最近妊婦さんにも注目されている緑汁という商品をご存知でしょうか?
青汁はほとんどの方が知っていると思いますが、青汁よりも優秀な栄養機能食品が緑汁なんです。

 

妊娠するとやはり気になるのが生まれてくる赤ちゃんのためと、自分の健康面での栄養。
その栄養という面で妊婦さんや産後のママさんに最近注目されて、多くの方が購入されているのが緑汁なんです。
緑汁は石垣島ユーグレナ(和名:ミドリムシ)と有機栽培の大麦若葉と明日葉を使用した栄養ドリンクなのです。

 

妊娠中の妊婦さんに飲むミドリムシ?

 

正しい妊娠中ダイエットで、妊婦さんの体も、お腹の中の赤ちゃんも元気になっていこうね♪
妊娠中ダイエットをすることで、産後の体の体型の崩れなど、ダイエットはもちろん、美容の面でも最高の出産を迎えましょう♪

 

管理人の私も子どもを2人生みましたが、産んだ当時、
このようなダイエットで参考になるようなサイトがなかったので、
一人でも妊娠という女性の一大イベントを迎える方に
きれいになっていただきたく思いこのサイトを製作しました。
私個人の見解も、暴露話も本音で語っていくので、参考にしてみてください♪

 

妊娠中ダイエット産後までOKドリンクとサプリ特集

まずはダイエットとお考えで妊婦さんの場合、激しい運動などはお医者さんからも
禁止されていることでしょう。有酸素運動など長期的なダイエットをお求めでもなく、短期間で無理なく痩せたいと思ってはいませんか?
そんなときは、まず思いつくのがダイエットドリンクやサプリメントでしょう。
でも妊婦さんには使えないとか、医師の指示に従ってくださいなどわからないことが多くありますよね。
妊娠中のママでも使えて、更に効果のあるランキングから見てみましょう。

 

妊娠中ダイエットと運動

基本的に妊娠してからの運動やエクササイズというのは、健康のためやダイエット目的だとしても
お腹の中の赤ちゃんの安全を考えなければなりません。

 

激しいダンスや筋肉アップなどを目的とした運動などは妊娠6か月くらいからは控えたほうがいいと思います。
ウォーキングやヨガなどの有酸素運動などは、出産寸前まで大丈夫だし、むしろストレスを抱えないように
やったほうがいいといわれているくらいですが、妊娠状況や自分の体と相談しながら、不安を感じる場合は
産婦人科の担当医に相談していきましょうね。

 

またウォーキングやヨガなどの有酸素運動でも事前にストレッチをして筋肉をほぐしてから行いましょう。
ストレッチには運動前に行うことでけがをしにくくするという意味だけではなく、
疲れを取り除く効果や運動効果を促進する働きもあるんですよ!
ただし、最近はヨガをはじめとしたいわゆるオーバーストレッチという無理のしすぎで
体に痛みやけがなどを引き起こすという状況が報告されています。

 

妊娠中というのは確かに運動は必要になるのですが、それ以上に体を大事にしなければなりません!

 

このランキングは、このサイトのユーザー様多くの方に寄せられたアンケートなどの口コミから作成しています。
実際に私自身も飲んでいますし、使用者さんの本音でまとめておりますので、正直な声を届けられると思いますよ。

TOPへ