利尻ヘアカラーシャンプーの成分から見た安全性やお勧めの人と私の感想

利尻ヘアカラーシャンプーの成分からみて、利尻ヘアカラーシャンプーの安全性はどうなのか?といった点や、利尻ヘアカラーシャンプーを使うのにお勧めの人はどんな人?といった内容を特集していきます。
また、利尻ヘアカラーシャンプーを使っていた当初妊娠中だった私が感じたことやメリットだと思ったことなどについても、一緒にまとめていきたいと思います。

利尻ヘアカラーシャンプーの成分はこちらです↓

まず最初に利尻ヘアカラーシャンプーの全成分をご紹介します。
それがこちら↓

水(特殊水)、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、イソペンチルジオール、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、PEG-32、PPG-3カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、センブリエキス、ニンニクエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、クチナシ青、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

ずらっとたくさんの成分が並んでいますが、開発に携わっていない私たちにとっては、こういった成分をボン!と出されても、いまいちピンときませんよね。。
ただこういった成分によって作られている利尻ヘアカラーシャンプーは、普通のシャンプーとは違い、普通の白髪染めとは違うのは間違いありません。
そこで次の段落では、そんな利尻ヘアカラーシャンプーが、どんな人に対してオススメなのか?といった部分を体験談を踏まえてご紹介したいと思います。

利尻ヘアカラーシャンプーがオススメなのはこんな人です

利尻ヘアカラーシャンプーがオススメなのはこんな人↓

  • 白髪染め中のカラー剤の匂いが嫌い
  • 自分で白髪染めをする、もしくはわざわざ美容院に行くのがめんどくさい
  • 頭皮があまり強くない
  • 妊娠中の方

といった方だと思います。
ちなみに、私が利尻ヘアカラーシャンプーを使った時は妊娠中でした。
妊娠中は女性ホルモンのバランスの影響で白髪になりやすいと言われています。しかし、一般的な白髪染めは人体に非常に危険な成分が含まれているため、それが頭皮を通して体内に侵入し、胎児に渡ってしまうと非常に危険だと言われています。
それでも白髪をほっとくわけにはいきませんから、何らかの形で白髪染めをしたいと思って調べた結果利尻ヘアカラーシャンプーなら安全に白髪染めができることを知り使い始めました。
利尻ヘアカラーシャンプーは無添加でノンシリコンで作られているため、白髪染め特有の不快な匂いや、妊娠中など事情があって通常の白髪染めができない。といった方にとっては非常に便利なアイテムではないかと思っています。
白髪がきちんと染まるまでには少し時間がかかってしまいますが、結果として安全にきちんと白髪染めができたので私は非常に助かりました。
また利尻ヘアカラーシャンプーは、白髪染め特有の長い放置時間や頭皮への刺激等もございませんので、頭皮がデリケートで弱い方に対してもお勧めだといえますね♪

実際に使う際に知っておきたいこと

利尻ヘアカラーシャンプーを実際に購入して使う際は、事前に知っておきたいことがいくつかあります。それは、利尻ヘアカラーシャンプーを使ってその後すぐにしっかりと黒くなる事は無い。と言うことです。
利尻ヘアカラーシャンプーのネガティブなポイントを挙げるならば、ちゃんと白髪染め効果を実感するまでに結構な期間がかかってしまうということです。

 

ちなみに私の場合は3週間目あたりから旦那も気づく位変化が現れました。
普通の白髪染めとは違いますし、ただただ通常通りシャンプーする中で白髪を黒く染めていくわけですから、仕方がないと言えば仕方がないのかもしれません。
ですがそれを知らずに、使って3日くらいしてもなかなか白髪染めができないよ。これ駄目じゃん。と決めつけてしまう方がいらっしゃいます。
確かに何日間か使ってもあまり効果を実感できないと不安になってしまいますよね。
ですがたくさんの口コミを見ても、効果の時間までに多少の期間が必要だった方がほとんどです。
成分を見ても、白髪染めのために特化しているものと言うよりは、体のことを考えながらだんだんと白髪染めが出来るようにできているように感じます。
なので利尻ヘアカラーシャンプーを使用する際は、そういうものなのだなと理解した上で使用することをお勧めします。

 

利尻ヘアカラーシャンプーは使うたびに髪の毛が回復する!?

利尻ヘアカラーシャンプーには、天然由来の27種類ものうるおい成分が含まれています。
この成分は神の形だけでなく頭皮に対しても非常に優しい性質になっており、まとまった髪の毛にしてくれる働きがあります。
この27種類の成分の中には、ヒアルロン酸を始め、髪の毛を保護してくれたり、すでに痛んでしまっている髪の毛を修復してくれる成分も含まれています。
そのため、利尻ヘアカラーシャンプーを利用されている方の口コミの中には、「使うたびに髪の毛がきれいになっているのを感じる」といったような口コミも多く見られるんです。
ただ単に髪の毛を染めることができるだけではなく、あなたがこれまで大切にしてきた髪の毛をさらにいたわってくれる魅力的なアイテムでもあるんです。

TOPへ